久島流突蹴格闘術の実際

久島流突蹴格闘術と称して行っている技術体系の正体は、逮捕制圧術です。

神衛の同好会は現在のところ、千葉県警察合気道同好会ただ一つです。
そこに所属する警察官の為に(頼まれてもいないのに)苦心して体系化しました。
現職警察官の現場の声を聞いて(久島によって勝手に)つくられたものです。

・短期間で一定の能力を得られる
・イスラエルやロシアの護身術に引けを取らない(優れている)日本発祥の格闘技術体系である
・警察で行われている逮捕術の試合にも対応出来る
・身に付けやすい単純な技だが、他に類を見ないオリジナルの技である
・突きの動きと投げの動きが同じだから技を覚えやすい

勿論、女性の護身術にも適しています。

2020年10月24日