AIKIDO STYLE 0003 持ち物に拘る 靴編

指導責任者の久島俊樹です。

IMG_4906

ある日、道場の玄関に、私のものと同じ靴が置いてありました。

この靴は、メレルのモアブという製品です。

235x314_shose

サイズも同じ30センチです。

「そうか、神様が私にプレゼントしてくれたのだな。」と理解したのですが、会員さんが履いてきたものでした。

メレルのモアブのローカットは、履いている人が少ないはずなのですが、良さが分かる人には分かるのですね。

モアブのもう一人の持ち主は、陸上自衛隊の第一空挺団の人でした。

235x266_IMG_4908

235x314_IMG_4910s

私までモザイクかけないで良いのに。向かって右側のポロシャツ姿が久島です。

向かって左の黒いバックを持たれている方は公務員をされています。この立ち方が、公務員だけど行政職ではない雰囲気を表しています。警棒を持てば、もうお似合いです。

この方、よく見たら右手の人差し指がピンと伸びています。

105x160_IMG_4910

引き金に指をかけない癖が、ここでも出ているようです。

真ん中の空挺隊員の彼は、身長185センチ、体重85キロで筋骨逞しいのですが、目の錯覚か何かでスリムに見えますね。

この3人だけでなく、他にもゴツイ男達がいます。そして皆、スィーツが大好きなんです。

戦技研が終わると、ゴツイ男達で連れ立って、道場隣のお洒落なカフェでスィーツを食べるのが楽しみなんです。

これを読んで下さる、そこのあなたも、ぜひ、私達と一緒にスィーツを一緒に食べませんか。

靴の話は、また今度にします。

ではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

2016年7月21日 | カテゴリー : AIKIDO STYLE | 投稿者 : aikido-style