山下 相談員(←こちらをクリック)

yamashita_131x160_IMG_2843
山下 相談員

人生相談員の山下です。

神衛のホームページをご覧になって頂き、 ありがとうございます。私も皆さんと同じように、ホームページとの出会いが最初の一歩でした。

私は、50代半ばに心筋梗塞を患い、運動制限の中にいました。

もし健康が回復したならば、武道を習得したい。日本人として生まれたからには武道をしっかり身につけたい。自分の身は自分で守れるようにしたい。そろそろ武道を習得するラストチャンスではないか。

そう考えて千葉市で学べる武道場を探し、養神館合気道千葉道場(現 神衛)のホームページに辿り着き、健康が回復したらここで合気道を始めようと決心しました。

しかし、健康が回復して医師の診断書をもらっても、それから3ヶ月以上無駄にグズグズしていました。きっと、皆さんも悩むかもしれません。

武道です。フィットネスクラブではありません。未経験の方が軽い気持ちでは入れない、ハードルの高さを感じるかもしれません。

でも、悩んでも時間の無駄です。その時は、「見学」という形で一歩前進してみてはいかがですか。

道場は、武道、格闘技を学ぶ場ですから、もしかしたら、怖い先輩がいるかも、とか思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。

ご安心ください。普通の社会人・学生が、普段の生活とは全く違う、道場空間・稽古時間の中で、真面目に真剣に合気道に取り組んでいます。初心者にやさしい道場です。

道場では、礼、基本姿勢から始まり、様々な技を、その時点での能力・レベルに合わせて先生に指導していただきました。

基礎基本を大切にし、基本姿勢や基本動作、技と技との連関性等について体系的理論的に学べます。体だけでなく頭もフルに使いますので、稽古の後は、肉体疲労はもちろん、頭もかなり疲れて、強烈な睡魔が襲ってきます!

神衛で合気道を学べば、きっとあなたの何かを前進させることができると思います。
私たちと一緒にAIKIDO STYLE を始めてみませんか?

私は心筋梗塞になった時、死を覚悟しました。そして、心筋梗塞を抱えながら合気道に取り組んでいます。

救われたこの命は、神衛に合気道を学びにいらっしゃる皆様の為にあるのだと思っています。

悩み事など私に何でも相談して下さい。

私は心筋梗塞を患いながら50代後半で合気道を始めました。怪我や病気があっても、医師の許可があれば神衛は適切な指導で安全に合気道に取り組める道場です。

現在は還暦を過ぎていますが、戦技研に参加しています。戦技研は物凄く面白く楽しく感じます。神衛は病気や年齢に関係なく強くなれる道場です。

お待ちしています!